他では見つからないオシャレアイテム|オリジナルTシャツ作成

プリント業者の選び方

ミシンを出す

ネットで依頼か直接依頼か

主にTシャツプリントを利用するのは団体であり、オリジナルのデザインで統一することで連帯感の強化など様々なメリットが得られる。 Tシャツプリントの依頼先はたくさんあるが、一番価格を抑えることができるのはその業界の知り合いに頼むことである。しかし、なかなか知り合いにそういう仕事をしている人が居ない場合は業者に依頼する必要がある。 値段も業者によってまちまちであるが、少しでも安く利用したいのであればインターネットで業者を比較するのがいいようだ。 Tシャツの生地にこだわりがなければその業者の一番安い生地で価格を比べればいいし、大量に注文する予定があれば大量注文で安くなる業者を選択することもできる。 今は手軽にインターネットでTシャツプリントを依頼できるので是非とも活用していただきたい。

Tシャツ代とプリント代の相場

Tシャツプリントは様々なところで費用が発生する。その相場を挙げていくと、まずTシャツそのものの価格であるが、おおよそ400円から500円が相場である。次に原稿作成代だが、各色ごとに仕上げていきTシャツ一色ごとに10000円程度が相場であり、費用を安く抑えたければ単色で利用するのがいいだろう。次にプリント代であるが、これもTシャツの色や枚数に左右されるが単色で10枚であれば400円程度、100枚であれば100円程度に収まってくる。その他にもデザインを依頼したり、袋詰めなどにも費用が発生するが、無料のところもありそこに依頼したり自分自身でしてしまえばその分の費用を浮かすことができる。 自分たちでできることをはっきりさせて、依頼するところを減らすことがTシャツプリントをお得に利用する手段になるであろう。